« 7seg 時計shield | トップページ | LP2985 SOT23変換基板を使う »

2010年10月19日 (火)

ACM0802C-NLW-BBH リベンジ

他の一般的なLCDとVss, Vdd(5V)とピンアサイン逆なのを確認せず、最初から昇天させてしまった、白色抜き文字表示タイプ 8×2行キャラクタ表示液晶モジュール ACM0802C-NLW-BBHですが、2年ぶり位で再挑戦です。
とりあえず表示しました。

LCDキャラクタディスプレイモジュール 20×4行バックライト付き 確認用shieldです。こいつもVss, Vdd(5V)とピンアサイン逆なんだな。。

Acm0802cnlwbbh

|

« 7seg 時計shield | トップページ | LP2985 SOT23変換基板を使う »

Arduino」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
突然で申し訳ないのですが、私もACM0802C-NLW-BBHを購入し、Arduino UNOで表示を試みました。

1行目には文字を表示できたのですが、setcursor関数を使用しても2行目に表示ができませんでした。

どのように制御したのか教えていただけないでしょうか。

投稿: はや | 2011年10月 6日 (木) 19時45分

ここ数カ月マイコン関係から遠ざかっていて忘れてますが、特別な事はやってないと思いますよ。
1行目:lcd.setCursor(0, 0);
2行目:lcd.setCursor(0, 1);
で出ませんか?

投稿: momo.shin | 2011年10月 6日 (木) 21時32分

あと、配線がちゃんとしてないと
1行目しか出なかった経験がありますね。

投稿: momo.shin | 2011年10月 6日 (木) 21時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1224983/37306131

この記事へのトラックバック一覧です: ACM0802C-NLW-BBH リベンジ:

« 7seg 時計shield | トップページ | LP2985 SOT23変換基板を使う »