« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月31日 (日)

PCF8575 I2C port expander でナイトライダー

PCF8575 I2C port expanderで、ナイトライダーしてみました。

I2Cなので、Arduino側のポートを2本しか消費しないのが良いですね。

参考サイト Pervasive Tangibility

Pcf8575c_4 Pcf8575c_2

[sample sketch]
/*
SCL -- Arduino analog 5
SDA -- Arduino analog 4

*/

#include <Wire.h>

byte address = 0x20;   // address of PCF8575 number zero

static unsigned char pos1[] = {0b11111110,0b11111101,0b11111011,0b11110111
                              ,0b11101111,0b11011111,0b10111111,0b01111111};
static unsigned char pos2[] = {0b11111110,0b11111101,0b11111011,0b11110111
                              ,0b11101111,0b11011111,0b10111111,0b01111111};

static int pos1index[] = {0,1,2,3,4,5,6,7,7,6,5,4,3,2,1,0};
static int pos2index[] = {0,1,2,3,4,5,6,7,7,6,5,4,3,2,1,0};

void setup()
{
   Wire.begin();       // join i2c bus as master
}

// byte x  P00-->P07 byte y P17-->P10

void loop(){
   unsigned char x;
   unsigned char y;

   for (int i=0; i<16; i++){

      x = pos1[pos1index[i]];
      y = pos2[pos2index[i]];

      Wire.beginTransmission(address);   // send the address and the write cmnd
      Wire.send(x);                      // pack the first byte
      Wire.send(y);                      // pack the second byte
      Wire.endTransmission();            // send the data

      delay(100);   

   }

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月30日 (土)

GALAXY S 入手

携帯をスマフォンに替えました。
GALAXY S SC-02B
ELディスプレイは綺麗です。
手の小さな私には幅がひろくて操作しにくいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月25日 (月)

i2clcd互換モジュールとHC-SR04

i2clcd互換モジュールとUltrasonic Range Detection Sensor(HC-SR04)
で距離計を作ってみました。

Dist_3 Dist_1 Dist_2_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うさぎ月に帰る

昨日月に帰りました。
重度の障害を抱えながらも5年も生きてくれました。
ありがとう。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月23日 (土)

Sanguino shield compatible

ATMega644Pとサンハヤト Arduino MEGA用ユニバーサル基板 UB-ARD02WH
で、
Arduino Mega風なのを作ってみました。

Digital I/O Pins は、24本
Analog Input Pins は、8本
あります。

Sanguinoshieldcompatible_19
Sanguinoshieldcompatible_21 Sanguinoshieldcompatible_20

[製作途上]
Sanguinoshieldcompatible_22 Sanguinoshieldcompatible_16 Sanguinoshieldcompatible_15 Sanguinoshieldcompatible_17

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月22日 (金)

i2clcd互換(?)再び

また作ってみました。

今回作ったのは、ACM0802C-NLW-BBH  や SC2004CSLBのように他のとVDD VSSが逆の2列ピン用とSD1602VBWB(-XA-G-R)のような端子が1列 14ピンにバックライト2ピンを加えた16ピンとなっているLCD用の2種類です。

Imgp0704 Imgp0715 Imgp0708

Imgp0711 Imgp0713 Imgp0712

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Japanino optiboot化 & ヒューズビット変更

遅ればせながら、埃を被ったJapaninoをupadteしました。

lFuse をD2-->C6に変更(外部クリスタル使用となる)
ブートローダーをoptiboot_pro_8MHz.hexに書き換え

秋月のAE-UM232Rと自作治具を使用

Japaninooptiboot_2

参考

おぐらむ涙目日記
半田付け一切無しでJapaninoのヒューズビットを再設定する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月19日 (火)

LP2985 SOT23変換基板を使う

LP2985ですが、秋月にSOT23変換基板がありました。
使ってみました。はんだづけが多少楽ですな。
今回は3.3Vでした。前回は一部配線が拙かったような。。
Lp298533dbvr_2
Lp298533dbvr_3_3 Lp298533dbvr_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ACM0802C-NLW-BBH リベンジ

他の一般的なLCDとVss, Vdd(5V)とピンアサイン逆なのを確認せず、最初から昇天させてしまった、白色抜き文字表示タイプ 8×2行キャラクタ表示液晶モジュール ACM0802C-NLW-BBHですが、2年ぶり位で再挑戦です。
とりあえず表示しました。

LCDキャラクタディスプレイモジュール 20×4行バックライト付き 確認用shieldです。こいつもVss, Vdd(5V)とピンアサイン逆なんだな。。

Acm0802cnlwbbh

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年10月17日 (日)

7seg 時計shield

電脳Arduinoでちょっと未来を作る(マイコンと電子工作 No.1) の時計部分を参考にしました。

暫く放置状態でしたが、とりあえず完成です。

赤のタクトスイッチで表示モード切換え(時分、分秒)

他のタクトスイッチで時分の変更が出来ます。

7seg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月16日 (土)

optiboot ATmega8暫定版を試す

ここにありました。

PWM 9-10 doesn't working.だそうです。
これは、
setup()にTCCR1B=(1<<CS11)|(1<<CS10);で回避ですね。

使用可能領域が、7,168byteから7,680byteに成りました。
512byteの削減に削減ですね。

[boards.txt]
# Optiboot Arduino support
# http://optiboot.googlecode.com
# Peter Knight, 2010

atmega8o.name=[Optiboot] Arduino NG or older w/ ATmega8
atmega8o.upload.protocol=stk500
atmega8o.upload.maximum_size=7680
atmega8o.upload.speed=115200
atmega8o.bootloader.low_fuses=0xbf
atmega8o.bootloader.high_fuses=0xdc
atmega8o.bootloader.path=optiboot
atmega8o.bootloader.file=optiboot_atmega8.hex
atmega8o.bootloader.unlock_bits=0x3F
atmega8o.bootloader.lock_bits=0x0F
atmega8o.build.mcu=atmega8
atmega8o.build.f_cpu=16000000L
atmega8o.build.core=arduino



| | コメント (0) | トラックバック (0)

Arduino Duemilanove PCB 組立 ACアダプタで動作OK

電源系のパーツを実装。12V 1A ACアダプタで動作OKです。
はんだづけが下手だなぁ。。

Arduino2009ac_2 Arduino2009ac_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月に蝉が鳴く

今、蝉が鳴いてますな。まだ夏なんでしょうか。
それとも鳴き真似が巧い鳥でしょか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月15日 (金)

Arduino Duemilanove PCB 組立 USB給電で動作OK

sketchも書き込めたし、とりあえず動作確認完了

Arduino2009usbonly

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Arduino Duemilanove PCB 組立開始

痺れるFT232RLのはんだづけから開始です。NDT2955とSMD 500mAポリスイッチとUSBコネクタ、R6 1KΩ抵抗とPWR LEDを付けてとりあえず動作確認です。
USBケーブルでPCに繋ぐ
LEDは点燈、PC側でFD232RLが正常に認識されました。

Arduino2009pcb1 Arduino2009pcb2

Arduino2009pcb3_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月14日 (木)

Arduino Duemilanove PCB

[上書きしてしまったので再掲です(9/25頃)]

aitendoさんで、Arduino Duemilanove 2009[ARDUINO-DL2009] 発売
どこ製? 裏に伊太利の地図がないところを見ると中国製ですかね。。
衝動的にポチってしまった。
ProtoShield for Arduino[ARDUINO-PSV5]も一緒に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

格安Arduino Ultrasonic Range Detection Sensor

香港のshopから届きました。Arduino Ultrasonic Range Detection Sensorです。
                                US$14.80は安価かな。。

Hcsr04_2 Hcsr04_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月13日 (水)

TLC5940で16個のSMD LEDを制御するsheild

杜撰な実装で、16個のSMD LEDが揃わなかった失敗作
それ以前に挙動不審ですが。。TLC5940で制御です。

Ledbars_2 Ledbars_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月12日 (火)

LP2985 お試し

Arduino Unoで使われているLP2985 3.3V レギュレータを試してみました。
chipは、SOT-23-5でかなり小さい。秋月の16ホールユニバーサル基板(2.54mm)
を変換基板にしました。
テスターで図るとUSB HUB入力で、出力は3.539V? でした。基本的なアプリケーション回路で。

Lp2985_3 Lp2985_4 Lp2985_4_2 Lp2985_5 Lp2985_2

Lp2985_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月11日 (月)

ATmega8U2/16U2/32U2 Breakout Board

良いですね。欲しいな。

http://www.flickr.com/photos/mightyohm/5059845695/

| | コメント (1) | トラックバック (0)

長いFTDI Basic Breakout風 3.3V/5V

FTDI Basic Breakout風 3.3V/5Vの長いshield対応版です。

Ftdibasicbreakoutlong_1
Ftdibasicbreakoutlong_2
Ftdibasicbreakoutlong_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 9日 (土)

optiboot お試し

Atmega168/328pのブートローダーをOptibootの物に換えてみました。
速さを実感出来るスケッチは書いていないのだが。。

[boards.xt]
# Optiboot Arduino support
# http://optiboot.googlecode.com
# Peter Knight, 2010

##############################################################

atmega328o.name=[Optiboot] Arduino Duemilanove or Nano w/ ATmega328
atmega328o.upload.protocol=stk500
atmega328o.upload.maximum_size=32256
atmega328o.upload.speed=115200
atmega328o.bootloader.low_fuses=0xff
atmega328o.bootloader.high_fuses=0xde
atmega328o.bootloader.extended_fuses=0x05
atmega328o.bootloader.path=optiboot
atmega328o.bootloader.file=optiboot_atmega328.hex
atmega328o.bootloader.unlock_bits=0x3F
atmega328o.bootloader.lock_bits=0x0F
atmega328o.build.mcu=atmega328p
atmega328o.build.f_cpu=16000000L
atmega328o.build.core=arduino

##############################################################

atmega328o.name=[Optiboot] Arduino Duemilanove or Nano w/ ATmega328
atmega328o.upload.protocol=stk500
atmega328o.upload.maximum_size=32256
atmega328o.upload.speed=115200
atmega328o.bootloader.low_fuses=0xff
atmega328o.bootloader.high_fuses=0xde
atmega328o.bootloader.extended_fuses=0x05
atmega328o.bootloader.path=optiboot
atmega328o.bootloader.file=optiboot_atmega328.hex
atmega328o.bootloader.unlock_bits=0x3F
atmega328o.bootloader.lock_bits=0x0F
atmega328o.build.mcu=atmega328p
atmega328o.build.f_cpu=16000000L
atmega328o.build.core=arduino

##############################################################

diecimilao.name=[Optiboot] Arduino Diecimila, Duemilanove, Nano, NG w/ ATmega168
diecimilao.upload.protocol=stk500
diecimilao.upload.maximum_size=15360
diecimilao.upload.speed=115200
diecimilao.bootloader.low_fuses=0xff
diecimilao.bootloader.high_fuses=0xdd
diecimilao.bootloader.extended_fuses=0x02
diecimilao.bootloader.path=optiboot
diecimilao.bootloader.file=optiboot_diecimila.hex
diecimilao.bootloader.unlock_bits=0x3F
diecimilao.bootloader.lock_bits=0x0F
diecimilao.build.mcu=atmega168
diecimilao.build.f_cpu=16000000L
diecimilao.build.core=arduino

##############################################################

minio.name=[Optiboot] Arduino Mini
minio.upload.protocol=stk500
minio.upload.maximum_size=15360
minio.upload.speed=115200
minio.bootloader.low_fuses=0xff
minio.bootloader.high_fuses=0xdd
minio.bootloader.extended_fuses=0x02
minio.bootloader.path=optiboot
minio.bootloader.file=optiboot_ng.hex
minio.bootloader.unlock_bits=0x3F
minio.bootloader.lock_bits=0x0F
minio.build.mcu=atmega168
minio.build.f_cpu=16000000L
minio.build.core=arduino

##############################################################

lilypad328o.name=[Optiboot] LilyPad Arduino w/ ATmega328
lilypad328o.upload.protocol=stk500
lilypad328o.upload.maximum_size=31744
lilypad328o.upload.speed=115200
lilypad328o.bootloader.low_fuses=0xff
lilypad328o.bootloader.high_fuses=0xdc
lilypad328o.bootloader.extended_fuses=0x05
lilypad328o.bootloader.path=optiboot
lilypad328o.bootloader.file=optiboot_atmega328_pro_8MHz.hex
lilypad328o.bootloader.unlock_bits=0x3F
lilypad328o.bootloader.lock_bits=0x0F
lilypad328o.build.mcu=atmega328p
lilypad328o.build.f_cpu=8000000L
lilypad328o.build.core=arduino

##############################################################

lilypado.name=[Optiboot] LilyPad Arduino w/ ATmega168
lilypado.upload.protocol=stk500
lilypado.upload.maximum_size=14336
lilypado.upload.speed=115200
lilypado.bootloader.low_fuses=0xe2
lilypado.bootloader.high_fuses=0xdd
lilypado.bootloader.extended_fuses=0x02
lilypado.bootloader.path=lilypad
lilypado.bootloader.file=optiboot_lilypad.hex
lilypado.bootloader.unlock_bits=0x3F
lilypado.bootloader.lock_bits=0x0F
lilypado.build.mcu=atmega168
lilypado.build.f_cpu=8000000L
lilypado.build.core=arduino

##############################################################

pro328o.name=[Optiboot] Arduino Pro or Pro Mini (3.3V, 8 MHz) w/ ATmega328
pro328o.upload.protocol=stk500
pro328o.upload.maximum_size=30720
pro328o.upload.speed=115200
pro328o.bootloader.low_fuses=0xff
pro328o.bootloader.high_fuses=0xdc
pro328o.bootloader.extended_fuses=0x05
pro328o.bootloader.path=optiboot
pro328o.bootloader.file=optiboot_atmega328_pro_8MHz.hex
pro328o.bootloader.unlock_bits=0x3F
pro328o.bootloader.lock_bits=0x0F
pro328o.build.mcu=atmega328p
pro328o.build.f_cpu=8000000L
pro328o.build.core=arduino

##############################################################

proo.name=[Optiboot] Arduino Pro or Pro Mini (3.3V, 8 MHz) w/ ATmega168
proo.upload.protocol=stk500
proo.upload.maximum_size=14336
proo.upload.speed=115200
proo.bootloader.low_fuses=0xc6
proo.bootloader.high_fuses=0xdd
proo.bootloader.extended_fuses=0x02
proo.bootloader.path=optiboot
proo.bootloader.file=optiboot_pro_8MHz.hex
proo.bootloader.unlock_bits=0x3F
proo.bootloader.lock_bits=0x0F
proo.build.mcu=atmega168
proo.build.f_cpu=8000000L
proo.build.core=arduino

##############################################################
#
#lumineto.name=[Optiboot] Luminet (in development)
#lumineto.upload.protocol=stk500
#lumineto.upload.maximum_size=7424
#lumineto.upload.speed=9600
#lumineto.bootloader.low_fuses=0x62
#lumineto.bootloader.high_fuses=0xdf
#lumineto.bootloader.extended_fuses=0xfe
#lumineto.bootloader.path=optiboot
#lumineto.bootloader.file=optiboot_luminet.hex
#lumineto.build.mcu=attiny84
#lumineto.build.f_cpu=1000000L
#lumineto.build.core=arduino

Attiny84にも書き込めるようですが、この石は入手困難かな。

[FTDI BitBang AVRスタンドアロンライタ]
Avrwriter

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 8日 (金)

お約束EMF detector

Arduinoで初期に作りそうなshieldを作ってみました。
参考サイト(有名!?)

Emf_2_2 Emf_1_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 3日 (日)

圧力センサーFSR400入力のレベルメータ

圧力センサーFSR400使用。
押すと圧力に応じてレベルメータが点燈します。ただそれだけ。

Fsr4001 Fsr4002

| | コメント (4) | トラックバック (0)

FreeBSD鯖M/B交換

M/B(Gigabyte GA-GC230D)が色々と調子が悪いので思い切って交換しました。
余ってる1GB DDR2メモリ2枚が活用できる  Intel Essential mini-ITX BOXD510MO
の選択です。
小さい筺体なので発熱が一番気になりましたが、BIOS fan speed 80%設定でアイドル時、
# sysctl -a | grep tempe
dev.cpu.0.temperature: 29
dev.cpu.1.temperature: 29
dev.cpu.2.temperature: 28
dev.cpu.3.temperature: 28

なので、とりあえず満足かな。。
FreeBSDのver.も 7.1なのでそろそろ8系に換時ですかな。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

Arduino-0021にjapanino, ATmega88pを 追加

昨日Arduino-0020でやったばかりなのだが、ライブラリの追加も。。

boards.txt に以下を追加
##############################################################

japanino.name=Gakken Japanino

japanino.upload.protocol=stk500
japanino.upload.maximum_size=14336
japanino.upload.speed=19200

japanino.bootloader.low_fuses=0xe2
japanino.bootloader.high_fuses=0xdd
japanino.bootloader.extended_fuses=0x00
japanino.bootloader.path=lilypad
japanino.bootloader.file=LilyPadBOOT_168.hex
japanino.bootloader.unlock_bits=0x3F
japanino.bootloader.lock_bits=0x0F

japanino.build.mcu=atmega168
japanino.build.f_cpu=8000000L
japanino.build.core=arduino

##############################################################

atmega88.name=Arduino Diecimila w/ ATmega88
atmega88.upload.protocol=stk500
atmega88.upload.maximum_size=6144
atmega88.upload.speed=19200
atmega88.bootloader.low_fuses=0xff
atmega88.bootloader.high_fuses=0xdd
atmega88.bootloader.extended_fuses=0x00
atmega88.bootloader.path=atmega88
atmega88.bootloader.file=ATmegaBOOT_88_diecimila.hex
atmega88.bootloader.unlock_bits=0x3F
atmega88.bootloader.lock_bits=0x0F
atmega88.build.mcu=atmega88
atmega88.build.f_cpu=16000000L
atmega88.build.core=arduino



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 2日 (土)

フォトICダイオードS9648 module&I2C LCD shieldで明るさ表示

フォトICダイオードS9648 をLM6032で増幅し、LCDに明るさ(Lux値)を表示しました。
回路は、 建築農業工作ゼミ2009-2010 を参考にしました。

S9648arduino_1 S9648arduino_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 1日 (金)

HSM-20G & I2C LCD shieldで湿度表示

shieldにしてみました。
Hsm20garduino1 Hsm20garduino2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »