« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月29日 (水)

Arduino Nano Proto Shield用治具

Arduino Nano Proto Shield 用インタフェイス変換基板を作ってみました。
これで、標準的な大きさのshield基板も搭載できるようになります。
インタフェイス変換基板さえ作れば、shield非互換のArduino(及び互換品)で、shieldが使えるようになりますね。

[普通の使い方]
Nanoprotpshield_4_2

[w/インタフェイス基板での使用]
Nanoprotpshield_9 Nanoprotpshield_11 Nanoprotpshield_10


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月25日 (土)

Arduino nano (mega168) 細ピンヘッダに換装

秋月の細ピンヘッダ に換装しました。
快適です。
丸ピンじゃなくおまけの通常のピンヘッダーを付けていたので、ブレッドボードの挿抜がたいへんでした。

[前]
Imgp0918

[後]
Imgp0921 Imgp0922

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ATMEGA168/328用IOボードでUno Pro風?!(小型) 3V3追加

基板に張りつけたLP2985(outに1μFセラコン追加)を追加し、Pro風で3.3Vも出力出来るようにしました。

Lp298533_1 Lp298533_2 Lp298533_4 Lp298533_5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月24日 (金)

ATMEGA168/328用IOボードでUno Pro風?!(小型)

小型版 コネクタは後ろに付けました。

Imgp0907 Imgp0908 Imgp0911

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月23日 (木)

XBee Wireless Shield(?)

The XBee Explorer Regulatedとサンハヤトのshield基板で、XBee Wireless Shieldもどきを作ってみました。
UART pins (D0, D1) or  (D2 and D3) の切り替えスイッチも付けました。

代わりに、FTDI Basic Breakout - 5V を差せば有線接続にもなります。(USBシリアル接続shieldとなります。)

Xbeeshieldmodoki_1 Xbeeshieldmodoki_2_2 Xbeeshieldmodoki_3 Xbeeshieldmodoki_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月22日 (水)

ATMEGA168/328用IOボードでUno Pro風?!

秋月のATMEGA168/328用IOボードを入手したので、
とりあえず手軽に出来るArduino Uno Pro風?!を作ってみました。

Arduino_uno_pro_3 Arduino_uno_pro_1 Arduino_uno_pro_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月20日 (月)

祝 秋月Arduino風基板発売!!

遂に秋月から発売。eJackino風基板です。
驚きの\150-
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gP-04399/

と云う事で、eJackino用のFTDI Basic Breakout 等の6pinインタフェイスへの変換治具を作ってみました。
かなり不格好ですが。。。
(3.3Vは無し)。ATmega8u2は速いですね。。

Ejackino_pro_2 Ejackino_pro_3

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年12月19日 (日)

ATmega8L とAitem-Labの変換基板(2)

とりあえず、VCC, GND, TXD, RXD, RESETにピンソケット付ける。

Atmega8l21 Atmega8l2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

cheap Arduinoシールド基板バリエーション

cheap Arduinoシールド基板のバリエーションです。

Arduino Mega用と、1.27mmピッチ版です。
1.27mmピッチ版は、秋月の両面スルホール・ガラス・ユニバーサル基板Cタイプ1.27mmピッチ(72x48mm)で作りました。
穴が小さいので上から半田を流してもピンが固定されません。作り難いです。
主にSOPパーツを使用するのが目的ですね。

Arduino Mega用は、秋月の両面スルホール・ガラス・ユニバーサル基板 Bタイプ 2.54mmピッチ(95x72mm) の95mmは生かして、72mm側をカットしました。
先頭の8pinのみL型ヘッダーピンを使ってます。

Cheapsheild_1 Cheapsheild_4 Cheapsheild_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ATmega8L とAitem-Labの変換基板

Aitem-Labの変換基板にATmega8Lを載せてみました。
ピンヘッダーを付けないと扱いが厄介です。
[fuse設定&ブートローダー焼き]
Atmega8laitemlabqfp32p8_7 Atmega8laitemlabqfp32p8_6

[Lチカsketch]
Atmega8laitemlabqfp32p8_4 Atmega8laitemlabqfp32p8_2

さてこのあとどうするか。ピンソケット付けるかな。。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月18日 (土)

XBee ZBモジュールを試す

最近は秋月からも購入出来ます。
XB24-Z7CIT-004を購入しました。

とりあえず、PC接続のCoodinatorへEnd Deviceからのデータ送信を確認
しました。
Coodinator側は、XBeeエクスプローラUSBでPCに接続
Arduino側は、XBeeシールド(SparkFun社製)で接続です。

Xbee

| | コメント (0) | トラックバック (0)

USB Host Shieldを試す

USB Host Shieldを試してみました。
ここにライブラリやサンプルコードがありますね。
とりあえず、mouseのサンプルコードを確認しました。
Vinからの電源供給じゃなきゃ接続したマウスは動きませんでした。
そんなものなのかな。。

Usbhostshield_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月11日 (土)

HDDデッドコピー

メインで使ってるDell inspiron 1520のHDDですが、昨年VistaからWindows7(64)に替えた時に
換装したSEAGATE ST9320320AS(リテール品)が最近調子悪く何度も立ち上がらなくなった
ので、日立0S02599 [500GB 9.5mm]に換装しました。
最近のSEAGATEって品質悪いな。。 
中身の引っ越しはEASEUS Disk Copyで4Hかかりました。  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 7日 (火)

ATmega32u2を試す

マイクロファンから調達したATmega32u2を試してみました。
組立てて早速Windows7/64bit機に繋げてるとATmega32U DFUとして認識されるが、
Flip 3.4.2のdriverが正常installされない。
Windows XPだと旨くいきました。その後FlipでUNO-dfu_and_usbserial_combined.hexを焼くと
Arduino Unoと認識されるが、Sketchのuploadに失敗しますね。。
Binary sketch size: 3158 bytes (of a 32256 byte maximum)
avrdude: stk500_getsync(): not in sync: resp=0x03
avrdude: stk500_disable(): protocol error, expect=0x14, resp=0x03

Atmega32u2_2 Atmega32u2_1 Atmega32u2_5 Atmega32u2_3 Atmega32u2_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 6日 (月)

Arduino Uno互換?

ATmega8u2  Basic Breakout -5V (USB to Serial)?Diavolino
でArduno Uno互換? upload速い!!

Arduinounomodoki_1 Arduinounomodoki_2 Arduinounomodoki_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 5日 (日)

ATmega8u2  Basic Breakout -5V (USB to Serial)?

Arduino UnoのUSBシリアル部分互換品を FTDI Basic Breakout - 5Vのインタフェイス
で作ってみました。
ATmega8u2と変換基板は、前回の物を使用しました。

表面実装部品の持ち合せがなく窮屈な出来になりました。。

Imgp0854 Imgp0855 Imgp0856 Imgp0858 Imgp0860 Imgp0859

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年12月 4日 (土)

ATmega8u2でArduino Mega 2560となる

comopyxさんのページを参考に、Arduino UnoのUSBシリアル部分互換品を作ってみました。

[fuse]
hfuse  D9
lfuse   FF
efuse  F4

avrdude.confは、comopyxさん作成のを使わせて頂きました。

BitBang Mode AVR-Writerで焼きました。

hexファイルは間違ってUNO-dfu_and_usbserial_combined.hex
の代わりにMEGA-dfu_and_usbserial_combined.hexを焼いちゃったようで、
Windows7/XPのデバイスマネージャーでは、Arduino Mega 2560と認識されてます。
とりあえず動けば良いか。。

Atmega8u2_7
Atmega8u2_2
Atmega8u2_3 Atmega8u2_5Atmega8u22

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Teensy2.0でTeensyduinoを試す

Teensyduinoを試してみました。
1chip Arduinoは潔いかな。。

とりあえず、足を付けてLチカまで。。

Teensy20_2 Teensy20_3 Teensy20_8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 1日 (水)

ATmega8u2

うーん。愉しみ。。。
Atmega8u2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ATmega8L と変換基板

貴重なATmega8Lをcomopさんから分けて頂きました。
早速、変換基板に載せて動作確認してみました。

hfuse : CA
lfuse: D4
clock 内臓8MHz
3V3動作です。

ブートローダーは、暫定版(?)ATmega8用optibootをclockを変更してmakeした物を搭載しました。

Atmega8l_4 Atmega8l_3
Atmega8l_2 Atmega8l_1 Atmega8l_9 Atmega8l_1_2 Atmega8l_6

| | コメント (1) | トラックバック (0)

FTDI Bitbang Mode AVR-Writer 4 TQFP32 & ET-PCB-TQFP32

TQFP32のATmega[8|88|168|328p]用のFTDI Bitbang Mode AVR-Writer
の治具かな。ATmega[8|16]U2とかだと使えないな。

Ftdi_bitbang_method_1 Ftdi_bitbang_method_2 Ftdi_bitbang_method_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »